ダイエットで効率よく結果を出す為の自宅筋トレをご紹介!!

こんにちは😄
鎌倉市手広にあるダイエット・姿勢改善に特化したパーソナルトレーニングジム、痩健美FITNESSの金波です✨

私の趣味はジム巡りなのですが、よく見かけるのが…

・友達と喋りながら または 携帯をいじりながら だらだらとトレーニング
・20~30回余裕で行えるトレーニングレベル
・マシンやダンベルなど、よくわからないまま行うトレーニング
・インターバルがばらばら

などです。
もちろん一人では何が正しいのかよく分からなくて仕方が無いとは思います。
ただ、せっかく貴重な時間を使ったトレーニングを無駄にして欲しくありません!

そこで、今回は初心者の方も比較的簡単に行える効率よく結果を出す為の自宅筋トレをまとめました。
ぜひ最後までご覧ください。

トレーニング初心者が鍛えるべき体の部位

トレーニングで大切なのは、【今このトレーニングではどの部位を使っているのか】を意識して行うことです。
小さな筋肉やインナーマッスルのトレーニングは初心者の方には難しいため、今回は大筋群トレーニングをお伝えします。

大筋群とは、身体の多くを占める筋群のことです。
大筋群を鍛えることで全身の筋肉量や運動量の増加につながり、基礎代謝や分泌ホルモン量が上がると言われています。
結果、ダイエットやボディメイクにとても効果的です🔥

大筋群とは

大胸筋・広背筋・僧帽筋・大腿四頭筋・ハムストリングス(大腿二頭筋・半膜様筋・半腱様筋)の事を指します。
女性はお尻の筋肉と腹筋のトレーニングもプラスしていくと良いでしょう!

オススメのトレーニングメニュー

動画で紹介したトレーニングは以下になります。

【臀筋・ハムストリングス・大腿四頭筋トレーニング】
・ランジ
・ヒップリフト
【広背筋・大胸筋トレーニング】
・プッシュアップ
・ライイングアームプルダウン
【腹筋】
・Vシット(難しい方はツイストクランチのみでOK)
・ツイストクランチ

セット数は、20回×2〜3セット

20回を最低でも2セット、基本的には3セットを行ってください。
左右別のトレーニングは各20回×2〜3セットです。

上記でご紹介したトレーニングを
下半身→胸筋→背筋→腹筋
と部位を変えましょう。

インターバル

インターバルとは、トレーニングのセット間の休憩時間のことです。
ダイエットに効果的なインターバルの取り方は、基本的には休憩時間を短めにします。

大体35秒程度のインターバルです。
35秒のインターバルが厳しければ、最初は90秒で設定して時間をかけて体を慣らし、徐々にインターバルを短くしていきましょう!
※左右別のトレーニングの場合は、右20回左20回⇒インターバルです。

◆今回のエクササイズを体験したお客様の声
「1ヶ月間ご自宅のエクササイズとして進められましたが、全身痩せてきました。(手広のお客様)」
「自宅とこちらのジムで週2回運動しています。2ヶ月で4kgダイエットできました。(七里ヶ浜のお客様)」
「体重以上に見た目が変わったと感じています。(横浜市栄区のお客様)」

痩健美FITNESSでは体験パーソナルトレーニングを行っております。
自分ではなかなか続かないダイエットも、専属トレーナーと共に目標を立て、正確なダイエット方法により必ず結果を導きだします。

ご興味のある方はこちらをチェック▼▼▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA