筋肥大促進ウォームアップ × ウエイトトレーニング × ピラティスストレッチ
科学的根拠に基づいた男性向け筋力強化トレーニングプログラムです。

効率的なメニュー

・頑張ってトレーニングしているけど筋肉が付かない
・筋肉の付き方がカッコ悪い
・鍛えたい部位に刺激が来ない
・関節の痛みでトレーニングが続かない
・疲れやすい体になった

このような不安を抱えてトレーニングをされている方、実は多いのではないでしょうか。
痩健美FITNESSでは、
【①筋肥大促進ウォーミングアップ】➡︎【②ウエイトトレーニング】➡︎【③ピラティスストレッチ】
主に3つで構成された科学的根拠に基づいたプログラムで筋肥大を狙います。

プログラムの流れ

①筋肥大促進ウォーミングアップ

お客様のパフォーマンスを最高の状態に引き出すウォーミングアップです。

・筋肉の血流を良くして怪我予防を目的とするウォーミングアップ
・パワーを発揮しやすくする神経系ウォーミングアップ
・胸椎や肩甲骨などの可動域を向上させ、鍛えたい筋肉に刺激を入れやすくするウォーミングアップ

以上3つのウォーミングアップを行うことで、ウエイトトレーニングの筋肥大効果を促進させることができます。
また、姿勢を整えて美しい筋肉を作る効果もあります。

 

②科学的根拠に基づいたウエイトトレーニング

肩甲骨や骨盤の動きを意識して行うウエイトトレーニングは、体の機能性&柔軟性が向上してバランスの良い体を作り上げます。
それらを疎かにしてしまうと、体の機能性&柔軟性が低下し、バランスの悪い体付きになります。

肩甲骨や骨盤の動きは、自分では出来ているつもりでも出来ていない方がかなりいらっしゃいます。
当ジムでは、体の動かし方を徹底的に改善していきます。

  

ピラティスストレッチで筋力アップ

仕上げはフォームローラーを使ったピラティスストレッチを行います。
ベンチプレス・スクワット・デッドリフトなどのウエイトトレーニングは、体の機能性と柔軟性が必要となります。

機能性とは、人間が本来持っている筋肉や関節などの機能のことです。
機能性が高いと日常生活やスポーツなど効率的に動けるため、ケガのリスクが低くなります。
筋力のバランスや体幹の強さも機能性に当てはまります。

柔軟性とは、筋肉や関節の可動域のことです。
機能性の範囲に当てはまりますが、イメージしやすくするために敢えて分けました。

この2つの機能が低い状態では最高のパフォーマンスを発揮できません。
また、首・肩・腰・膝・手首足首などを損傷してしまう可能性があります。
痩健美FITNESSでは、機能性と柔軟性を向上させるピラティスストレッチを取り入れることで、筋力UPへと繋げていきます。

 

BeforeAfter

ベンチプレス 100kg → 125kg (25kg UP)
スクワット 140kg → 160kg (20kg UP)

料金

内容料金(税込)
1回単発チケット¥7,500
4回チケット ¥28,000(1回7,000分)
8回チケット¥54,400(1回6,800分)
12回チケット¥79,200(1回6,600分)
16回チケット¥102,400(1回6,400分)

 

体験コースについて

 

お客様の声

「ベンチプレスが半年で20kg伸びた。(鎌倉山のお客様)」
「明らかに肩まわりが大きくなった。友達にもよく言われるようになった。(藤沢市片瀬山のお客様)」
「持病の腰痛を持っているが上手く配慮してトレーニングを教えてくれる。無理なく筋肉がついてきた。(手広のお客様)」